神戸市東灘区御影の整体院。腰痛・膝の痛み・ヘルニア・めまいなどに対応

よくいただくご質問

よくいただくご質問をまとめてみました


【Q】着替えの服を持参した方がいいですか?

ジャージやスウェット等、生地が柔らかくゆったりとした服装がおすすめですが、基本的に動きやすい服装でしたら着替えなしで施術します。

ただし、スカートとジーパンは施術がしづらいので避けて頂くか、着替えをお持ち下さい。

また、足裏と首頭は必ず触ります。
足を触った手で首や頭(顔)を触られるのが衛生的に気になる方は、きれいな靴下を持参し、施術直前に履き替えて下さい。

【Q】健康保険は使えますか?

当院は病院や整骨院(接骨院)とは違い整体院ですので、健康保険適用外となります。

【Q】何回くらい通えば良くなりますか?

はっきりと断言は致しかねます。

なぜなら、その方の症状や状態(生活習慣、仕事の内容、精神面)により、かなり結果が異なってくるからです。

1,2度施術を行い身体の変化を見て、改善が早そうか時間がかかりそうか、おおよその予測が出来ますので、その時点でお伝え致します。

【Q】次回はいつ来たらいいですか?

症状やおひとりお一人の身体の状態によるので一概には言えませんが、
基本的に最短最速で症状を改善させるためには、毎日連続で施術するのがベストです。

毎日来れないという場合は、可能な範囲内で詰めてお越しください。

何度か施術を行い症状が改善されてきたら、間隔をあけていきます。

特に気を付けて欲しいポイントは、
「悪くなる前に次の施術を行った方が良い」
ということです。

「次はまた痛みが強くなったら来ればいい」
と思いがちですが、それではかえって回数や期間がかかります。

悪くなる前に施術を続けて行い、良い状態をキープし続けることで、結果的に身体の改善は早くなります。


理想的な通院間隔

【Q】整骨院(接骨院)と、どう違うのですか?

専門とする症状や役割りが違います。

整骨院(接骨院)は、柔道整復師という国家資格保持者が、健康保険の適用範囲内での処置が許されている、打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)、骨折、脱臼など、ケガやスポーツ障害の治療を行うところです。

肩こりや腰痛など、疲労や生活習慣が原因の症状や、原因不明の慢性的なこりや痛みを治療するところではありません。


それに対し整体院は読んで字のごとく、身体を整えるための施術や指導を行うところで、ケガやスポーツ障害の治療を専門とはしておらず、

検査で異常がなく原因のわからない痛みや、なかなか治らない、こりや痛み・シビレの改善を得意としております。

お身体の症状により、整骨院(接骨院)と整体院を使い分けて下さい。

但し、一部の整骨院(接骨院)では、自費(保険適用外)で整体施術を行っている所もあります。

【Q】子供を連れて行ってもいいですか?

お連れ頂いても結構です。
なかには0~3歳の乳幼児を連れて来られるお母さまもいらっしゃいます。

出産・子育てにより、身体的・精神的に大きな負担を感じておられるママさんはとても多いので、私も心から応援したいと考えております。

ただし、施術中にお子様にあまりに気をとられ過ぎると、リラックスが出来なくなり、施術効果が低くなる可能性があるのでご注意願います。

【Q】病院で「○○症・○○病)」と診断されたのですが、治りますか?

私は医師ではありませんので法律上、症状や病気が「治る、治らない」と申し上げることは出来ません。

ただ、今までの経験から、自律神経の乱れ・内臓疲労・腸内環境の問題が、あらゆる症状に大きな影響を及ぼしていると考えております。

なので、整体施術を受けて無駄になるということは、なに一つありません。

【Q】腰が痛くて横になるのも困難です。それでも施術出来ますか?

はい、大丈夫です。
ぎっくり腰など激痛を伴う症状では、まともに寝られないこともありますが、当院での整体はどのような体勢であっても施術が可能です。

痛くない体勢から徐々に痛みを取り去って、可動域を広げていきますので、安心してお任せ下さい。

【Q】駐車場はありますか?

当院専用駐車場はありません。
近隣にはパーキングがたくさんありますので、そちらをご利用ください。
交通アクセスのページに、近隣パーキングを記載していますのでご参照下さい。


【関連記事】

⇒ ほかの治療院とはここが違います
⇒ 施術前後の諸注意事項
⇒ ご予約

powered by HAIK 7.6.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional